嫌いな人は全力で逃げて避ける

誰からも好かれる人も嫌いな人は避けている

多くの婚活コーチングで共通している事が、いつも笑顔でいましょうとか明るい服を着てみんなに親切にしましょうのような内容ですが、実は嫌いな人や嫌な人は避けたり逃げなくてはいけないという大事な事を忘れている場合も多いですね?

実際に世の中には嫌な奴は一定の確率で存在します。

もちろん第一印象が悪くても付き合っているうちに良い所が見えてきて最初の印象ほど嫌な奴じゃなかったなんて事も有りますし、これが会社の上司なのでどうしても避ける事が出来ない場合だって有ります。

しかし避けられる人は避けて逃げられる人からは全力で逃げる事が必要です。

嫌いな人や嫌な人と一緒にいる時は心が下を向いてしまいます。

これはやな奴と一緒にいる時もそうですが、もっと大きな問題はその人と会っていない時にまで嫌な人の事を考えてしまって貴重な時間を全く無駄でマイナスな状態にしてしまったりしますので、単にその場だけ我慢すればすむという問題では無いのです。

もちろんコーチングを受けて頂いた方は心が強くなってどんな相手でも全然平気な状態になったりしますが、それでも避けるべき人をちゃんと選別して逃げる時は全力で逃げる事も時には必要なんです。

類は友を呼ぶ法則は本当です。

気持ちの良い人の周りには自然と同じように気持ちの良い爽やかな人が集まって来ますし、逆に陰湿な人の友だちも同じような人ばかりになりますね?

だから貴方が婚活中だとか恋人募集中の状態でしたらなおさら嫌な相手との接触を積極的に避けて逃げなくてはいけないのです。

長年付き合ってきた友人の場合

中にはそれほど好きな相手でもないのになんとなく付き合ってきた長年の友人とかういう場合も有りますし、全力で逃げるほどの相手でもない場合が有ります。

多くの場合は貴方が変われば付き合っている友人も徐々に変化してくるのが普通ですから、貴方が変わりながら様子を見るのが良いでしょう。

ただそれでも相手が変わらない場合は思い切って友達付き合いを辞めるというのも時には必要になってくると思います。

逃げられない相手の場合

相手が家族だったり会社の上司だったり職場の同僚だったり、住んでいる家の隣人だったり、全力で逃げたくてもおいそれと簡単に逃げられない場合も少なく有りません。

そんな相手への対応方法はお会いした時にタイプ別にお話させて頂きます。

このページのAI朗読(字幕付き)