婚活とビジョンボードの作り方

婚活でも恋愛では最初にやるべき大切な事

ビジョンボードとは自分の夢や希望を具体的にボードやノートに表現したものを指しますが、婚活や恋愛コーチングを行う場合に、この作業を欠かすことはできないとても大切な作業です。

例えるなら旅行に行きたいといった漠然とした思いではダメで千葉に行きたいとかハワイに行きたいとか具体的に目的をはっきりさせないと、行動も漠然としたものでしか無くなってしまうからです。

このビジョンボードを作る重要性の一つに具体的に表すことによって今まで見えていなかった物が自分の視界に飛び込んでくるという効果があります。

強く意識すると見えていなかった物が視界に飛び込んでくる

これは簡単な実験ですぐに実証出来るのですが、有名なところで黄色い車を見つけるというのがあります。

紙に私は今から48時間以内に黄色い車を見ると書いて、声に出してそのことを宣言すると本当に自分の視界に黄色い車が入ってくるのです。

これは一日中家にいてもテレビ画面の中にとか、今まで全然気にしていなかったマットの模様だったり、たまたま開いたホームページの背景だったり思いもよらない場所から黄色い車がひょっこり出現します。

結婚相手が48時間以内にひょっこり現れるというのは稀でしょうが、目標をはっきりと具体的にすることによって、まるで引き寄せられるかのように目の前に出現するのを私自身も体験していますし、コーチングを受けた人も同じように体験しています。

恋愛・婚活ビジョンボードの作り方

恋愛コーチングの場合は私が質問を色々しながら具体像を描いていく事になりますが、自分一人で作りたい人は自分で自分に聞いてみてください。

例えば身長はどのくらい?

性格が良ければ高くても低くても構わないのような答えをされる方も少なくないのですが、ビジョンボードを作る場合は具体的な描写が不可欠ですから、もう一回自分の本心に聞いてみてください。

実は婚活や恋愛コーチングを受ける方の中には、自分の好みと言いますか探し求めている相手に対して何の具体的イメージも持っていない人がいらっしゃるのですが、ビジョンボードを作ることによって具体的に心のなかに将来のパートナー像を作り上げる事になります。

ビジョンボードを作っていないと

信じられない人も多いと思いますが具体像をちゃんとできていると何故か自分の前に理想の相手が現れますし、もし現れなくても行動の先にちゃんと相手が用意されていたります。

逆にビジョンボードをちゃんと作っていないと、自分の直ぐ目の前に理想の相手がいても何故か視界に入ってきませんし、最悪の場合ではろくでもない異性とくっついてしまったりします。

それとこれも信じられないかもしれませんが、具体像がちゃんと出来ていると外見から性格までどんどんそれにふさわしい自分に変わっていったりします、逆に言うとビジョンボードを作っていない人は何も変わらないでそのまんまって事になります。

何度も作りなおしてもOK

恋愛とか婚活に限らずビジョンボードを作るのはとても楽しい作業です、なんたって将来の自分を先取りして具体的に表すのですから。

もっともビジョンボードを作る時には義務とか必要作業のような捉え方ではなくて、楽しい遊びとして作らなければなりません。

もし最初に作ってみたビジョンボードに違和感を感じたら、迷わず直ぐに新しく作ってみましょう。

スポンサーリンク