合コン・セッティングサービス

需要有るところに提供するサービスありと申しますか、結婚相談所業界では堅苦しい結婚相談イコールお見合いの形だけでは需要を吸収出来ないとか、金額的に手が出ない人が沢山いるとかの理由でしょうか、合コン・セッティングサービスを始めているところや参入する業者が相次いでいるようですね。

簡単に説明致しますと合コン・セッティングサービスとはお見合いパーティーの一種ですが、参加希望の男女会員を集めまして合コンの会場を手配したりお見合いパーティー当日の会場での仕切りを行ったりするサービスでありまして、登録会員から会費を取るところとか当日の参加費用(飲食代)のみの負担で回避は無料になっているところが有るようです。

でまぁ合コン・セッティングサービスを利用した会員はパーティーに参加して気に入った相手が見つかって双方の気が合えば交際に発展するって流れになるのでありまして、会員登録時には身元の登録ですとかプロフィールを登録するなどの必要な手続きは有るようですけど、従来の結婚相談所を利用した相手探しよりも気軽に安価に利用できるってメリットから利用者が増えているようですね。

まぁデメリットと致しましては複数の参加者がいるところに出かけて相手を探すわけですから、当然のことながら競争相手は沢山いますし周りにいる競争相手と自分を見比べられる事にもなりますし、特に男性でしたら仕切ってくれる人がいるとは言いましても基本的に自分で自己PRに努める必要がありますから、どうも尻込みしてしまうような人には向かないかもしれませんね。

それにデメリットついでにそれなりの個人情報を営利目的企業であります合コン・セッティングサービスを提供してる企業に出す事になりますので、余り怪しげな業者でしたら避けた方が良いと思いますね。

まぁ思うには今は合コン・セッティングサービスってのは世の中に出てきてから日が浅いですが、不況で売上の確保に苦しむ結婚式場ですとかその手のレストランですとか結婚相談所など業界各社がタイアップ致しまして、合コン・セッティングサービスから結婚式場ですとかハネムーン旅行までをワンストップで影響する業者まで出てきそうな気が致しますね。

少子高齢化で子どもが減っている現状ですからエコでも何でもないエコ減税なんての愚策をやるよりも、合コン・セッティングサービスに限らず独身男女が結婚相手を見つけ易くするサービスを後押しした方が、小どもも沢山生まれて結構な状況になると思うのでありますが、その方向には行かないようですね。

このページのAI朗読(字幕付き)