相手の実家(両親)が気に入らない時

結婚する男女の両方が天涯孤独だったら全く何の話題にもならないのですけど、人間ですからやっぱり感情は持っていますし、どうしても好きに慣れない人ですとか、もっと進んで嫌悪感を感じてしまう相手なんてのも長い人生では本人が望まなくても出てきてしまったりする訳ですが、結婚後に同居するにしても遠く離れた土地で別居して暮らすにしても、結婚前に紹介された相手の両親が、どうしても生理的に受け付けられない嫌な相手だった時に、結婚をどうしようかって迷ってしまう人も居るのではないでしょうかね?

幸いにも私の場合は全く無問題でしたけど、どうも伝え聞くところですとか、昔見た陳腐な昼のテレビドラマなどでは夫婦喧嘩の原因に始まって離婚の原因などにも本人同士のイザコザ以外にお互いの両親事なんかが絡んでくる事が多いようですから、恋は盲目なんて言って無視して良い問題では無いのかもしれないですよね。

でね、お互いが結婚の約束まで取り交わした段階で相手の両親の家に挨拶に出かかるってのが、極々普通で一般的な話なので有りますけど、そこまで話と事態が進んでしまった状態で、両親に会った途端に婚約破棄なんてしちゃいますと、かなり多方面に差し障りが出てきちゃったり致しますので、本当はお付き合いを始めた段階で相手の両親とは顔を合わせておくべきなのかもしれませんけど、そう簡単にはいかないのでしょうね?

※ここではっきり書いておきますけど、相手の実家の職業とか経済的な状況とか思想信条を元に非難してはいけないと思いますけど、それによって自分の結婚相手として適当かどうかを決定するのは全く本人の自由な意志にゆだねる部分になって来ますから、差別とは別物になると思います。

さて本題の、結婚を決めた相手の両親のどちらかが、又は両方って場合も有ると思いますけど、とにかく気に入らなくて籍を入れると同時に親戚筋になるって事に不安とか、漠然とした何かを感じてしまいましたら、個人的にはさっさと婚約破棄してしまうって道も全然悪くないのではないかなって思いますね。

なにせ30歳で結婚したとしても、長い人生を考えますとその後の人生のほうがずっと長い訳で、結婚なんていう人生に一大転機で変に妥協致しましてあとで後悔するとしたら、なにせ後悔して過ごす期間が長すぎますし、下手すると相手の両親と同じお墓に入るって事も有りますからね?

そんな訳で、結婚を目前にして迷っていらっしゃる人の参考に少しでもなれば幸いなのです。

このページのAI朗読(字幕付き)