婚活シート

商魂逞しいと言いますか、流行り物は直ぐに取り入れる好奇心旺盛な社員が企画を考えて居るのだか、プロ野球の北海道日本ハムファイターズが本拠地としている札幌ドーム球場で、婚活シートなる応援席を用意して売り出したところ、特に女性に人気で売り切れ完売、何故か男性席用のシートはまだ完売していないって状況だそうですね。

この辺りは普通に考えれば場所は野球場ですし、女性の応募のほうが少ないような気がするのですが実際には女性のほうが婚活シートの購入する割合が高いってのは、たぶん野球観戦と婚活を切り離して考えて居る割合が女性のほうが高いからでしょうかね?

まぁ私の勝手な推測ですけれど、男性は野球場でプロ野球球団が試合を行っている場所はプレーを観戦して楽しむ場所で、婚活はまた別の話って考えが根底になるような気がしますし、女性のほうは他の婚活手段と一緒に考えて数ある婚活手段の中の一つで、球場の入場券程度の出費で割安なので試してみるかって位のノリなのではないでしょうかね?

で思うに今回の北海道日本ハムファイターズが本拠地の札幌ドーム球場が成功して、婚活シートの導入による観客動員数の増加って事になりましたら、けっこうあっちこっちのコンサートですとか、イベントなどの人を集める場所において婚活シートを作ってみたりって事が始まってしまうのではないでしょうかね?

ただまぁ野球の入場券を販売する段階で身元のチェックまでしっかり行っているのかも知れないですけど、中にはろくでもない人間が混ざってしまったりする可能性も否定できないですし、今後に注目って所でしょうかね。

ただ、プロ野球の試合を観戦しながら一緒に婚活が出来るってメリットも有るような気がするので有りまして、なにより隣に座った異性と会話に困らないって言いますか、お互いに地元の(今回の場合は北海道日本ハムファイターズ)の応援とか話題で会話が成立しやすいですから、面白いと言えば面白いですね。

追伸
プロ野球の婚活シートで異性をゲットする場合は、試合が終了すると会場から出なくちゃいけませんから、試合結果によって祝勝会になるのか残念会になるのか分かりませんけど、ちゃんとその後に試合を振り返って盛り上がれる場所を用意しておく必要が有るような気が致しますが、たぶんみんなそのくらいは考えて居るのでしょうね。

では、皆様のご健闘と婚活の成功をお祈り申し上げます。

このページのAI朗読(字幕付き)