婚活と合同結婚式

世の中に婚活なんて言葉が出て参りまして、年頃になれば何となく周囲のお勧めだったり親類縁者の手引きでもって、何となく結婚してしまった人が多かった時代と違いまして、男も女も積極的に活動しないと、結婚できないまま一生独身で終わってしまう何て恐怖が普通になってしまうような気が致しますが、その昔にアイドル歌手の桜田純子さんで有名になりました、合同結婚式でお馴染みの統一教会みたいなところが勢力を伸ばしたりしないでしょうかね?

まぁ日本は法治国家で何を信じようと信じまいと勝手で自由な国ですし、目的が本来と違って婚活の一環での入信でもそれは私が口を挟む事では無いので有りますが、どうも仏教にしても何にしても恋愛とか結婚とかそーゆー類の問題に正面から向き合ってきたところが無いような気が致しますね。

勿論、勝手に運次第で結婚相手を決めてしまうような合同結婚式なんてのは個人的には大反対なのでありますが、男女が結ばれてやる事やりませんと、コウノトリが赤ちゃんを運んできてくれる訳でも無いですし、ましてやキャベツ畑を何度も見た事がありますがキャベツから赤ん坊が出てくる事も無いので有りまして、少子化対策とか結婚難民対策に国のほうも動き出している訳ですから、お坊さんも神父さんもそっち方面をスルーしないで、出来る事をやりませんと日本の人口が減少してしまう事になって、お客さん(信者)が大幅に減少してしまう事になるのではないでしょうかね?

しかしまぁ婚活に励む若い男女を尻目にどうやら凄い勢いで日本の人口は減少に転じてしまっているって話ですが、いよいよ日本人の減少に歯止めがかからなくて国家の存亡に関わる位の事態になりましたら、移民を受け入れるか婚外子を推奨するか、国による強制的な合同結婚式でも実施する以外に解決策は無いのではないでしょうか?

なにせその昔は結婚式当日まで相手の顔も見た事無かったなんて結婚が日本中に結構有ったって聞きますし、だからと言って離婚率は今よりも昔のほうがずっと低くて子沢山だったって状況でしたからね?

その状況が良かったかどうかって事になりますと、たぶん良くない状況だったって意見が圧倒的大多数を占める事になると思いますが、中には苦労して婚活しても一向にパートナーの確保が出来なくて、もう合同結婚式形式でも構わないから結婚したいって独身男女も結構いるのかもしれないですよね。

では皆様のご健闘をお祈り申し上げます。