恋愛難民と恋愛下手

彼女いない歴20年だとか、彼氏いない歴10年とか独身一筋八十年だとかいつの間にか彼氏や彼女が出来ないでいる方達を恋愛難民と呼ぶようになってきまして、彼氏を作る方法、彼女が出来る方法の類のHowTo本が販売されたりしていますが、学校で教えてくれないから彼女が出来る方法を書籍に求めるのかも知れませんが、何と言いますか結婚難民を何とかしようって施策は国や市町村レベルで少子化対策の一環として行っていますが、恋愛難民移管しては、そーゆー事は自分で何とかしなさいって事で、放置されるのは仕方が無いのですよね?

しかしまあ現代は恋愛難民が発生しやすい環境だって事は間違いないような気はするのでありまして、それなりの企業に正社員で勤めている人ですら出会いの機会が無いって嘆いているのですから、増えている非正社員での就労では職場で異性と知り合って付き合いにまで発展する機会は極端に少ないでしょうし、ちょと後を付けたり家を訪問すれば本人には全く自覚が無くても立派なストーカーに、相成る事だって充分考えられるので有りまして、じゃあどうやって彼氏彼女を作れば良いのって事で HowTo本に頼ってしまったり、インターネットで彼氏彼女を作る方法を探したりしてしまうのですよね?

まあ勤務先も職場は仕事をする場所で恋愛相手を見つける所じゃないって事で暗に職場恋愛禁止みたいな所も有るようですが、気持ちは分かりますし企業も生存競争が激しいのは十分理解できますが、聞くところによると職場結婚も随分と減ってきて、恋愛難民が増える→すると必然的に結婚難民の数が増える→新婚夫婦が減って子供が少なくなる→少子化が進むって図式がはっきり出ている訳ですから、ここは一つ国の少子化対策の一環として、職場恋愛を推奨して恋愛難民と結婚難民を減らしたら企業を表彰するとか減税するとか考えても良いのでは無いでしょうか?

※その昔は恋愛を経験しないまま親戚縁者の薦めによってお見合いして結婚してしまうって事例も多かったようですが、最近は親類縁者の薦めも期待できない結婚難民が発生しやすい状況ですから、恋愛下手のまま彼氏彼女いない歴何十年ってのも困ってしまうのですよね。

追伸
個人的な意見ですが恋愛難民になってしまう人は、自分に自信がないのかもしくは異性を必要以上に意識してしまう人ではないかなって思うのですが、彼氏いない歴、彼女いない歴が何年も十何年も何十年も続いてしまいますと、自信もなくなってしまうし、異性を必要以上に意識してしまうのでしょうかね?

このページのAI朗読(字幕付き)