結婚相性占い

占いにも水晶を使った本格的な?占いから下駄を飛ばして明日の天気を占う占いまで色々有りますが、相性占いとか結婚相性占いってカテゴリーが御座いまして、今回はそんな結婚相性占いについて考えて見ようと思います。

まず素朴な疑問として、一人でコッソリやるにしろ、付き合っている二人が一緒に占って貰うにしろ、その結果によって相性ばっちりだからイマイチ気が進まなかったけど、結婚しちゃいましょうとか、我が身を焦がすほどの熱愛中だったのに関わらず、結婚相性占いで全然相性が合わなくて将来は絶対に離婚するって結果が出たら、急にさめてしまってやっぱり結婚は考え直そうって気持ちになる人は存在するのでしょうかね?

想像ですがまさか生年月日とか姓名の字画数とか4種類しか無い血液型なんて根拠のないものを元にして世界65億人の中の2人の相性とか結婚生活を占うなんて出来ないって思っている前提で遊びとか面白いからって事で結婚相性占いをする人が殆どだと思いますが、売らないマニアと言いますか遠い昔に遡れば卑弥呼のお告げで政治を行っていた過去が有りますからね。

※血液型を元にした相性占いに関してはちゃんと科学的に根拠が有るって学者さんも存在すると聞きましたが、私は全く信じておりません。

でね1万歩譲ってですね、卑弥呼か下駄か藤山寛美の生まれ変わりのような絶対当たる占い師が存在したとしましてですね、そこに将来の結婚を考えている愛し合っている二人が将来の結婚運を占ってくれって来た事を仮定しまして、占いの結果が入籍して半年でお互いがいがみ合って絶対に離婚するって結果が見えてしまった場合に、正直にその結果を伝えるのでしょうかね?

現在愛し合っている二人に結婚しても半年で離婚しますよって伝えるのも難しいでしょうし、逆に(占いが絶対に当たると仮定した場合ですが)、このまま違う占い結果を伝えて二人が目出度く?結婚した場合は将来に破局が待っているってのも寝付きが悪いでしょうし一体どうするので有りましょうかね?

まあ当たるも八卦、当たらぬも八卦って占いは昔から言われていまして、特に自分と結婚相手の将来を左右するような結婚に関しては、結婚相性占いなんてのは、避けておいた方が良いと思いますし、やったとしても遊びだと思って居て下さいね?

特にパソコンとかインターネットで行っている結婚相性占いなんてのは、無料でも有料でも入力に対する答えを最初から設定しておくか乱数を発生させて適当に答えを出しているだけですからね。

このページのAI朗読(字幕付き)