できちゃった婚

風の噂によりますと、できちゃった婚が増加しているらしいのですが実際の所、統計を取っている団体も有りませんしできちゃった婚で有る事を隠して大急ぎで挙式を強行してしまう事も少なくないでしょうから、風の噂以外には知る術は無いのですが、火のない所に煙は立たないって言いますので多分ですが、できちゃった婚は深く静かに潜行しながら増加しているのでしょうね?

※できちゃった婚とは婚約も勿論結婚していない状態での営みで妊娠してしまう事ですが語源はいつからなのか不明なのですが、私の推測では”あのねのね”が歌って大ヒットした”赤とんぼ”から言葉が広がったように想像していますが全然違うのでしょうか?

ただまあ人間以外のほ乳類は全てができちゃった婚もしくは、出来ちゃったけど結婚は無しとか、蜘蛛の一部などは生殖行為が完了したらオスはメスに食べられちゃうなんて事も有りますから、まあまあ今の時代おおっぴらに自らする必要は無いと思いますが、まるで我が一族始まって以来の大不祥事って事ほど深刻に考える必要も無いと思いますけどね。

※できちゃった婚の離婚率が高いって噂も有りますが、そもそもできちゃった婚の実数を正確に調べる術がない状態ですので個人的には噂に過ぎないのではないかなって思っておりまして、もしかしたらどこかの倫理観の高い日本人か外国人宣教師が意図的に噂を流しているのかも知れないと思います。

まあお互いに合意の上での行為について他人が口を挟む余地は1センチ位しか無いと思いまし、ここで私が何を書こうと状況は変わらないと思いますが、未婚の母が増えているとか赤ちゃんポストが設置されて利用者が実際にいるって報道を聞きますと、できちゃった婚の形でもちゃんと婚姻届けを出して子供を育てていくって姿勢はほめちゃっても良いと思いますね、日本は少子高齢化の始まりで国力が衰退し始めていますからね?

追伸
何と言いますか人間の感情と行動って観点で考えますと、清く貧しく美しく交際してお互いの両親親族にご挨拶をして盛大に結婚式を致しまして、いざ新婚初夜ってほうがこれから子作りに励みますよって世間全般、親族一同に公言しているような物でして、それよりもできちゃった婚のほうが自然な流れって気がしないでもないですね。

まあそんな風に考える日本人も今後増えて来ると思いますので、正々堂々とこの結婚式はできちゃった婚で有りまして、出産予定は三ヶ月後ですなんて披露宴が増えてきても良いのでは無いでしょうかね。

スポンサーリンク