ノーリスク・ハイリターンな彼氏(彼女)の作り方

恋愛の原理原則はシンプルかつ複雑

恋愛にかぎらず世の中の多くのことは実はシンプルなのですから、単純に考えれば良いものを、何故か複雑に考えてしまって自分から解決を難しくしてしまっている人も多いように感じます。

恋愛ですとか婚活に関しても確かにやれることは沢山ありますけど、原理原則はとてもシンプルなのです。

では早速本題に入ります。

自分が出したもの、与えたものが自分に返ってくる

他人に善い行いをしたり、助けたり、親切にしたりすると時には利子まで付いてその人に戻ってきます。

他人の気持ちを暗くするような事をした人には、やっぱり同じようにその人に戻ってきます。

ただ少し分かりにくいのは時間差が有る事と、与えた人から直接返ってくる事よりも時には全然関係のないと思われる人から戻ってきたり、恋愛に関して言えば受け取るための行動を伴わないといけないという事です。

簡単な例を書いてみます。

Aさん(女性30歳)はいつもニコニコしていて誰にでも親切で優しい人です。

もう分かりますよね?Aさんはニコニコしているだけで、周りの人の気持ちを明るくして人を助けていますから、いろいろな形でAさんには利子まで付いて良いことが戻ってくるように世の中の仕組みはなっているのです。

恋愛をテクニックかなにかと勘違いして難しく考えてしまっている人へ

これは一部の攻略マニュアルですとか、恋愛コーチとかカウンセリングで高いお金を取るために、わざざわ難しい理論が有るように思わせたり、特別な方法や心理テクニックがあってという感じで商売にしようとしているのでは無いかと、個人的には思っています。

しかし世の中はもっとシンプルで誰にでも5秒で理解できるように出来ています。

人に良い事をすれば多方面から利子まで付いて必ず戻ってくる

その状態で彼氏(彼女)と出会うキッカケを引き寄せる行動を取れば、シンクロニシティも手伝ってくれて、必ず結果は現れると言うことです。

ですから彼氏や彼女がいない人というのは、他人に良いことをして与えていないか、行動していないかのどちらかが欠けているに過ぎないと思うのです。

ここで貴方にこんな疑問が浮かんだかもしれません。

性格悪いあの人に彼氏(彼女)がちゃんといるけど・・

その疑問はごもっともだと思います。

それには2つの回答をさせて頂きます。

1,類は友を呼ぶで似たもの同士がくっついた場合

この場合は似たもの同士なのですから本人同士が良ければそれで良いと思いますから、個人的にどうこうといった感想はありません。

2,時間差によって必ず修正される

先に書いたように自分が出したものは必ず戻ってくる法則には時間差が有ります。

ですから性格が悪いのに素敵な彼氏(彼女)を作った人も、その法則からは逃れられませんから、何らかの形で修正される事は間違いないのです。

ネックは原則を忘れたり信じられない事

分かっていてもつい嫌なことが有ると表情に出してしまって、他人を不愉快にさせてしまったり、みたいな事があると原理原則にしたがって良い事と悪い事が相殺されてしまったりします。

またこの事を信じられない人は当然、行動は伴いませんので何時まで経っても彼氏や彼女が出来ないとか、出来たとしても性格が悪い人だという事に後になって気がついて後悔する事になるのかもしれません。

ですからこの原則を信じて行動する事に僅かのリスクも有りませんしお金だって一円もかからない無料で出来て、しかも必ずリターンが約束されたノーリスク・ハイリターンな恋愛成就の方法なのですから、信じてみる価値は有ると思うのです。

では少し話題を変えてみます。

仕事でも法則は全く一緒

私は人様の恋愛や結婚をサポートするコーチをやっていますから、やっている理由は単純に楽しくて仕方がないから、人が幸せになるのがとても嬉しいからという実にシンプルな理由です。

ですから別に高いお金を取ろうとは思っていないし、このコラムもそうですけど恋人探しに役に立つような情報は、無料でどんどん公開しています。

別にメールアドレスを登録した人にだけプレゼントするような事をしなくても、必要とする人が役に立ててくれて、恋人が出来て喜んでくれれば、それが一番の目的なのですから私もとても嬉しいのです。

そんな考えで大昔に書いた、恥ずかしいコラムまで含めて制限なしに後悔・・じゃなかった公開しているのですがお陰様でサイトへのアクセスはコンスタントに200人以上は毎日きてくれています。

恋愛コーチ・婚活コーチへの申し込みはお陰様で

こうやって情報は無料でどんどん公開する、公開する情報に対して見返りも求めないし、メールアドレスの登録も求めないという方針でサイトコンテンツを充実させていくと、時間差はありましたがちゃんとお金を払ってもコーチを受けてみたいという人が増えてくるものです。(毎月の受付状況)

これも出したものが必ず本人に戻ってくるという原則の証明になるのでは無いでしょうか?

このページのAI朗読(字幕付き)