ワキガ対策

ここだけの話ですが、本当は恋人がほしいのだけれども恋愛行動に踏み出せないでいる原因が、実はワキガとか自分の身体的な事だったりする場合が多い、というか勝手な推測ですが自分の身体的な欠陥が理由で恋人を作らない人というのが、一番理由として多いような気がします。

さてワキガですとか口臭といった他人に不快な思いをさせる自分に悩んでいる方が少なからずいらっしゃるようです。

まず先に書いておきたいのは日本人は世界に例を見ないほど臭いに敏感過ぎると言うことです。

よく外国人は体臭がキツイなんて言われますけど、あまり自分の体臭で悩んでいる人は少ないような気がします。

またアメリカ人とかフランス人の特におばさんなんてのは、ワキガとか口臭以上に匂いのキツイ香水を付け過ぎていてソッチのほうが迷惑な場合が多いと思いますね。

そもそも人は体臭があるのが当たり前の話ですし全部とは言いませんけど、必要以上に自分の体臭を気にしている人とか、実際他人は全然気にもしていないのに勝手に自分の体臭(ワキガや口臭)を妄想で作り上げてしまっている人も多いのではないかと思います。

もちろん中には本当に他人を不快にさせてしまうワキガや口臭の持ち主で、恋活や婚活をする前にまずそっちの対策が必要だろうって場合も、それなりに有りますけどね?

ワキガ対策の基本

あったりまえですけど清潔しか無いですよね?

まぁ脇の下の体温が高くて汗の分泌が多い方でしたら、デオドラントスプレーの類が有効な場合も有りますが、意外と気にしているから汗の分泌量が多くなるって感じの悪循環な場合も少なくないような気がします。

よく緊張すると汗をかくって症状が有りますよね?

あれは温度が高くて暑いからといった状況には全く関係なく、心の状態だけで体が反応して汗をかくわけです。

たぶん汗をかくことによって体を冷やして緊張をほぐそうとする動きなのでしょうけど、ワキガのことばかり気にしていたら、やっぱり脇の下の発汗が多くなってしまいますよね?

そこで雑菌が繁殖してワキガになるわけですけど、まずは清潔を保った上で気にしないように心がけましょう。

それでもダメだったらデオドラントの類ですとか手術なんてのも有るようですけど、まぁ大丈夫だと自分に言い聞かせて下さい。

口臭対策

こっちのほうがもしかしたら恋人が出来ない原因として実際多いのかもしれません。

ワキガは本人にも気が付きやすいけど、口臭の方は本人が気がついていない事も多いからです。

口臭については口の中が不潔だったり、歯茎が炎症をおこしていたり、胃から臭いが上がってきている場合など色いろあるようですね。

でですね。

口臭に関してはワキガの場合と逆に、もしかしたら自分は口臭が臭いのではないかって思って普段から気にしたほうが良いと思います。

恋人が出来ない原因が本人が考えている事と違って、本当は口臭でしたなんて場合も少なくないのです。

このページのAI朗読(字幕付き)