性嫌悪とセックス恐怖症

恋愛を躊躇する本当の原因かもしれません

今回のコラムは恋愛に自分からブレーキをかけている人の20%位に当てはまる本当の原因かもしれませんが、あまり表に出ない事ですし他人に簡単に言えるような事では有りませんから、本当の原因はセックスに対する恐怖心なのに、その事に目を背けているから、どんなに恋愛テクニックやノウ・ハウを頭に詰め込んでも、行動が伴わないという人も少なくないような気がします。

実は恋愛コーチングを受けて頂いている方の中でも、一ヶ月とかセッションが進んで私と打ち解けて信頼関係が生まれて、恋愛に積極的になれない本当の理由はセックス恐怖症(個人差はとても大きいですけど)だったという事があります。

恋愛、婚活となると避けては通れないセックスの問題ですが、本当は恋愛に占める要素として小さいものでしか無いのですが、情報過多の現代では必要以上に大きく考えてしまって挙句の果てにセックス恐怖症になってしまうというのは、貴方の人生にとって大きなマイナスになってしまいますから、一日も早く払拭しなくてはいけませんし、貴方の意思次第でそれは可能なのです。

男性も女性もセックス恐怖症の原因は大きく分けて2種類

とても大雑把ですが

一つは異性との性交渉未経験が故の不安から来るもの

実際には生まれ育ってきた家庭環境も関わってきたりするのですが複雑になってしまいますので、ざっくりと書いてしまいますが年齢が上がるにしたがって性交渉未経験で有る事を勝手に心の中で負い目に変換してしまうような、場合もありますが大概の場合は泳いだことがない人が水に入るのが不安になる程度の事です。

ですから単に性交渉未経験である事からいつの間にかセックス恐怖症になってしまった場合は、それを取り除くのは難しくないのですが、年齢が上がるに従って難しくはなりますね。

※男性の方だけへのメッセージ

セックス恐怖症と仮性包茎の関係というのが有りますが、それ普通ですから変な商法にひかかってはいけませんよ。

過去のセックス体験からセックス恐怖症に

私はカウンセリング専門にやっているわけでもなくあくまで恋愛コーチの立場からしか書けませんが、一つだけはっきり言えることが有ります。

セックス恐怖症から恋愛に積極的な行動が取れない人というのは、ほぼ全員が恋愛ですとか結婚生活に対するセックスの占める割合を過大に考えすぎているということです。

図星じゃないですか?

少し心が軽くなる話を書きましょう

昔どこかで読んだ記事からですが日本人の99%がセックスに自信なんて持っていませんし、どこかの雑誌での特集をで書いてあるほど経験豊富な人も少ないのです。

更に書けば私が過去にお話させて頂いた恋愛コーチの受講生の半分くらいは程度の差は有りますけど、多少はセックスに対する恐怖心だったり自信のなさだったりコンプレックスを持っている人だと感じています。

ですからもし貴方がセックスに対する恐怖心だったりコンプレックスだったりネガティブな気持ちを持っているとしたら、それは貴方が普通の人だからとも言えるのです。

ですから勝手に自分を精神的な病人に仕立てあげて、治療しようなんて思わないで大丈夫なんです。

それだけは私の経験からはっきりと言えるのです。