結婚相談所の評判

総じて悪いのはわけがある?

どこの結婚相談所のホームページを見ても入会者の喜びの声を見ることが出来ますが、実際の評判の方はどうなのでしょうか?

先日結婚相談所リンクのページを作る時に一応、評判の悪いところは除外しようと思って色々検索してみたのですが、はっきり言ってどこも悪い評判ばかりが目についたのですが、どうもそれはそれで鵜呑みにするわけにもいかないような気がします。

どんな結婚相談所でも成婚率は100%じゃない

まぁ当たり前の話ですけどどんなに高くても結婚相手を見つけて結婚できる成婚率は70%程度で、それなりの人がお金だけ支払って相手が見つからないという事になってしまいますね。

見事理想の相手を見つけて結婚できた人(カップル)というのは、あまりおおっぴらに相談所経由で相手を見つけたと言ったりしませんから表に出ないですが、結婚相談所に支払う金額というのはそれなりの金額になりますから、相手が見つからなかった人は掲示板に書き込んでみたり、その手の悪い評判の声のほうが大きくて目立ってしまうのですよね。

ついでに書くと相談員の質もばらつきがあるようで

特に仲人型と呼ばれる専任のカウンセラーやコンサルターが入会者にアドバイスしたり、橋渡しをするような相談所の場合は会社そのものよりもカウンセラー個人の問題も大きいような気がします。

実は恋愛コーチングに申し込んできて下さる人の中には結婚相談所の経験者で、どうも結果が芳しくなかった人がいらっしゃるのですが、中には高飛車で見下したような態度を取る人もいらっしゃるようですね。

伝え聞いた話では入会するまでは非常に感じが良くて、自分にも結婚相手が見つかるという希望が持てる感じだったそうなのですが、入会後に紹介されたカウンセラーが最悪だったようです。

ですから比較的高額になってしまうような仲人型の結婚相談所の場合は営業担当や入会受付担当の人だけでなくて、実際にカウンセリングしてくれるカウンセラーの人に会ってから検討するほうが良いと思います。

結婚相談所の評判はHP掲載の体験者の声は当てにしないほうが良いです。

当然ですけどホームページというのは結婚したい人に入会してもらうためのものですから、悪いことは絶対に書きません。

まぁ良いことしか書いていないと思っていれば間違いないわけですから、結婚相談所選びは慌てないことですね。