失恋とトラウマ

心は傷付かないのですけど

若い頃は小さな事で直ぐに傷ついたり色々あるのですけど、大失恋がトラウマになって未だに立ち直れないなんて人もいらっしゃるかもしれませんね?

まぁ赤の他人からすれば失恋は失恋で良い体験をしたねで終わりでしょうし、恋もまだしたことがない恋人未経験者にとっては羨ましい体験なのかもしれません。

ここで少し例え話をしましょうか?

嫌な上司がいて毎日顔を合わせるごとに”お前は無能”だの何だの言われているとしましょうか?

そうしたら言われた本人は傷つくかもしれませんし、トラウマになってしまうのかもしれませんね?

けど、一回言われるたびに1万円のお小遣いを貰えることになったら、そりゃ毎日言われるのが楽しみで、心待ちにするようになるかもしれませんよね?

当然、トラウマになるわけもなく楽しい毎日でしかなくなるわけです。

まぁそんな話にはならないとは思いますけど、同じ言葉でも傷ついたり喜んだり180度違ってしまうのですから、心の捉え方次第だと言えるのでは無いでしょうか?

でここから書きたかった事を書きます。

勝手に傷付ける事なんて絶対にできない心に、有りもしない傷をでっち上げてカウンセリングが必要だとか、癒やしが必要だみたいな方向に走って、お金を取られたりしないようにして下さいね。

この心は傷付かないというのは本当の話で、今まで何人もの人と話をしてきましたけど、本人は自分の心が傷ついてトラウマになっていると固く信じ込んでいる人が何人もいらっしゃいましたけど、別に特別なカウンセリングなんてしなくても、少し話をするだけで簡単に立ち直った人ばかりです。

心は傷付かないというのは本当なのです。

失恋は自分を成長させるきっかけに

もしかしたらじゃなくて絶対かもしれません、今の自分よりももっと輝いていていれば失恋なんてしなかったかもしれませんし、ショックも限りなく小さかったかもしれません。

失恋して卑屈になったり暗い心のままで何時迄もいると、成長もしないし良い事はやってこないってことに早く気が付きましょうね?