恋愛と福引

行動する事に躊躇している貴方へ

今回のコラムはとっても変なことを書きますが、たとえ話としては分かりやすいのではないかと思います。

商店街などで福引って有るじゃないですか?

この福引でですね一等賞を当てようとした場合、一回だけ福引を回すよりも沢山やったらやっただけ当たる確率は高くなりますよね。

ましてや一回も福引をしなければ絶対に一等賞があたる事を無いのです。

これって少々不謹慎な表現ですけど恋愛も似たところがあると思うのです。

何か行動するというのはクジを引いてみるようなもので、結果が失恋に終わったとしてもそれは、ハズレたと言うだけの事でまた福引に挑戦すれば良いだけの話だと思います。

まぁ福引間隔で恋人を簡単に取り替えることが出来るような方のことはさておきまして、問題は恋人がいない貴方はなんで福引を引かない?つまり行動しないの?と言うことです。

商店街のクジでしたら何か買い物すれば券をくれるから簡単だけど恋愛ともなるとやり方が分からないという所が本音なのか、単に面倒なのかは知りませんけど、そんな人こそ恋愛行動を取るというのは商店街に出かけて、福引に挑戦する位の感覚が必要なのでは無いでしょうか?

既に彼氏や彼女が居る友達に声をかけてみるとか、サークルや習い事に通ってみるとか、職場での交友範囲をうんと広げてみるとか・・。

とにかく今の自分に出来る事だけをやれば良いのです。

行動すれば何かしらの結果が得られるのは勿論ですけど、何故かその先に進む道が忽然と目の前に現れたりするのが不思議ですけど本当なんですよね。

恋人だってハズレは当然有りますよ

はい、きつい言い方ですけどハズレの恋人とはさっさと別れるのが吉です。

まぁ福引でしたらハズレでもポケットティッシュで、それなりに役に立ったりしますけど、ハズレの恋人というのは自分の生活を台無しにしてしまう場合だって有りますから、そこでも行動力を発揮しなくてはいけないのです。

なんて言っていると、恋愛なんて面倒くさいと思われるかもしれませんけど、ゲームでも何でも簡単じゃない所が面白かったりするのです。

このページのAI朗読(字幕付き)