貴方は恋愛シュミレーションゲームの主人公

貴方が恋愛シュミレーションゲームをプレイしたことが有るか無いか分かりませんが、婚活中または恋活中の貴方はリアル恋愛シュミレーションの主人公なんですよね?

ゲームと違うのはリセットして最初からやり直すことが出来ない事と、そう簡単に美青年や美少女と出会う事が出来ない事でしょうか?

しかし元来シュミレーションというやうは現実で失敗しないように仮想現実の中とか擬似的に体験して本番での成功率を上げるためのものですから、ゲームの方ももっと現実に近い形の舞台設定が必要な気がするのですけど何だか違うような気がします。

けどですね今日から貴方が主人公の恋愛シュミレーションを始めるって気持ちで恋活をスタートするのは良いと思います。

行動力の大幅アップ

ゲームだと思えば経験(体験)を重ねるたびに経験値がアップするわけですし、実際にリセットは出来ないのですけど、何らかの行動を起こさないとゲームは進行しませんし、いつまで立ってもクリアは出来ないのですから、もう行動するしかないのです。

現実世界のほうが貴方にとって有利な点

これは恋活に関する考え方にも関係してくるのですけど、恋愛シュミレーションゲームですとアプローチ出来る相手は多くても数十人しか居ませんよね?

ところが貴方が今生きている現実社会においては数え切れないほどの異性が居て、かなりの確率で彼氏募集中うだったり彼女募集中な状態なのですから、狭い仮想現実の中よりもチャンスの数は数倍も有るわけです。

もちろん同性ばかりの職場と自宅の往復だけの毎日でしたら、出会うキッカケも何も皆無ですからシュミレーションの世界でしかって事になってしまうのでしょうけど、少しだけ気にして貴方の回りを見渡して下さい。

田舎や地方の過疎地に住んでいても

よくですね都会は人が沢山いて出会いのチャンスが沢山あるけど過疎地の田舎じゃなんて愚痴を耳にしたりしますけど、意外と地方都市のほうが公共機関(役所など)の婚活支援は充実していますし、ボランティア的なお見合いパーティーも地方都市のほうが多かったりします。

注意点は相手にも感情が有ること

ゲームの中でしたら相手の気持は全く考えないで構いませんし誰も困りませんし、貴方にとってマイナスになることはないのですけど、現実社会の場合は当然アタックする相手だって貴方と同じように感情があるのですから、相手の気持を表情から読み取るとかのテクニックも必要になって来るわけです。

そのあたりをしっかり踏まえまして現実社会の恋活をエンジョイしませんと、貴方自身の人生の大きな汚点になってしまいますからね?

それさえ分かっていたらもっと気軽に恋活にチャレンジしても良いと思うのです。

サイコパスな人が増えている件

他人の気持ちを考えないとか平気で嘘をつくサイコパスな人が増加していると聞きますけど、この原因としてやはりシュミレーションゲームに没頭する人が増えて他人の気持ちを考えなくても良いという感じになってしまった人が多いからでは無いでしょうか?

このページのAI朗読(字幕付き)