男を上げる方法、男を下げる行動や言動

選ぶ側?である女性にも様々な好みは有るようですけど個々の趣味嗜好はともかく、今回のコラムでは男を上げる方法について考えてみたいと思いますが、個人的には女を上げるよりも難易度が高いような気がします。

文明開化の前でしたら筋力とか肉体的な強靭さをアピールしやすかったわけですけど、現代社会におきましては、そう自分の肉体的な強靭さをアピールする機会はありませんので、それ以外の部分で男らしさをアピールして男を上げる必要があるのが現代だと思います。

愚痴や不満を口にしない

これ婚活とか恋活している男性でしたら鉄則ですからね?

愚痴や不満を口にしていて人生良くなった試しがありませんし、なにより男を下げてしまいます。

特に相手の同情を誘って気を引こうなどと不届きな考えで愚痴や不平不満を女性に話していたら、それは貴方自身が一生懸命自分自身の男を下げている事になりますから注意しましょうね?

仕事に真面目に取り組む

遊びで付き合うなら話は違うのかもしれませんけど、結婚相手として考える場合になりますと、将来的な経済問題を考えざるを得ないわけです。

えっ?仕事に真面目に取り組んだらデートの時間が取れない?なんて言ってはいけないのです。

仕事とプライベートを両方充実させて両立させている男性は格好良いのです。

人から頼られる存在になる

これは言うは易く行うは難しという内容ですけど、誰から頼まれても嫌な顔しないで応えてあげる事によって、だんだん他人に頼られる存在になってきますが、出来ないことを安請け合いしてかえって男を下げる場合もありますから注意は必要かと思います。

付け加えるとすれば、一芸に秀でるとでも表現しますか、この分野については彼に聞けば万事解決みたいな得意技を持っていることも有効かと思います。

人のせいにしない・言い訳しない

これも無駄だと分かっていてもついつい人は言い訳してしまうのですよね?

下手な言い訳は思い切り男を下げますので、言いたいことが有っても我慢している方が男が上がる場合が多いのです。

何時も前向きで生きる

自分が女性だったら分かりますよね?

スピリチュアルな人じゃ無くても運が良くてツイてる人と一緒に居たいじゃないですか?

だから仕事で失敗してもクヨクヨしている男性よりも、これで一つ経験を積んで成長したって明るくしている人のほうが男は上がっていますよね?

男を上がると仕事もうまくいく

さてここまでお読み頂きまして有難うございます。

不平不満や愚痴を口にしないで前向きに生きて、人から頼られる存在になれば彼女ができやすくなるだけじゃなくて、仕事においても出世しやすくなるのですから更に男が上がって彼女が出来る確立が倍増するわけです。

そんなわけですから愚痴を言わずに頑張りましょうね?

このページのAI朗読(字幕付き)