女性らしさをアピールする方法(女を上げる?)

男性が女性に惚れる要素としてダントツなのが女らしさを感じたときでは無いでしょうか?

好きになってもらえる要素として一目惚れとかなり良い勝負になると思います。

普段は全く女性(異性)として意識していなかったのに、ちょっとした仕草や行動で急にスイッチが入ったように女を感じで惚れるってパターンは意外と多いようです。

男性が男を上げようと努力して女性が女を上げるように行動していれば、もっとカップルが増えて少子化に歯止めがかかるかもしれませんからね?

今回は男性が女性らしさを感じる具体的な行動や仕草について考えてみたいと思います。

注意事項

基本的には誰からも好かれるように振る舞っているのが幸せな人生を過ごすコツなのですが、余り好きでもない男性に対して妙な技を使いすぎると、勘違いされて”俺に気がある!”って思われてしまって、後で苦労する事になりますので注意しましょうね。

お茶やコーヒーを入れてくれた

残業していてとか仕事に没頭している時に温かい飲み物をそっと差し出される、こんな経験を何度も経験していますけど、嬉しいものですし女性を感じますね。

取れたボタンを器用に付ける

一昔前はシャツのボタンがよく取れてボタンが一つなくなったシャツを着ている男性が珍しくなかったような気がしますが、最近は下手が良いのか滅多に目にしなくなりましたが、裁縫セットを持ち歩いている女性の割合はどんなものなのでしょうかね?

ただいざという時に備えてバックに裁縫セットを忍ばせておいて損はないと思いますけど、余りに手際が悪いようですと逆効果になりますので、普段から持っているのでしたら少しは練習しておきましょうね?

ほのかないい香り

今どき汗臭い女性は滅多にいらっしゃいませんけど、人と言っても所詮は動物なのですから、香りに誘惑されるのは当然の話しです。

多くの動物は繁殖期(発情期)に異性を誘う手段は匂いなのでありまして、嗅覚はとても大きく感情を左右するのです。

わかり易い例で料理の匂いで食欲が湧いてきたり急に空腹を覚えたりしますよね?

ですからかなり重要な項目なのです。

女性らしい出で立ち

平たく書くと服装のことですが着ている服だけで相手に与える印象は大きく違ってきてしまいます。

基本は明るい色合いってところだと思います。

笑顔である

彼氏が欲しかったら笑顔の練習を毎日鏡の前でやってみるべきだと思います。

普段は微笑み程度でここ一番にとっておきの笑顔を必殺技で持っていると恋愛競争に強力な武器になります。

特に自分の顔に自信がない人ほどメイクの技術向上と笑顔の練習をしたほうが良いのです。

容姿が人並み以上で自分の顔に自信を持っている人のほうが、そんな練習を隠れてしていたりしているのですから、自分の顔に自信がない人はそれ以上に努力する必要があると思うのです。

このページのAI朗読(字幕付き)