セルフイメージ(自己イメージ)

セルフイメージの正体

なんとなくでも自己イメージについてはお分かりかと思いますが、自分で自分の事をどんな人間だと思っているかというイメージでの事ですよね。

しかし言葉とは違ってセルフイメージというのは自分で作り上げたものではないのです。

貴方がこの世に生を受けて生まれてきた瞬間というのは、当然ですが自己イメージなど何も持っていませんよね?

それから成長する過程で自己イメージが徐々に形成されてくるわけですけど、それは何も無い処から出てくるわけもないですし、仮に独りぼっちで大きくなったとしたら自己イメージなど一切持たないまま大人に成長するわけです。

そうなんです、気が付いたと思いますがセルフイメージというのは親だったり親戚だったり身近な人から貴方が言われたことなどによって徐々に作られていくものなのです。

さてここまではどうでも良い話で、これからが大切です。

人は自己イメージによって支配されている

成人になって自己イメージがはっきりしてしまった人はセルフイメージに支配されてしまっています。

つまり自分は内向的な人間だとか外交的だとか、その人が持っているセルフイメージが先にあって、それに見合った行動を自然と取っているという状態です。

外交的な行動で見知らぬ人とも積極的に会話できる人というのは、積極的な行動を普段からしているから、そんな風な自己イメージを持っているのではなくて逆なんです。

自分を外交的な人間だと思っているから、積極的な行動が取れるのです。

婚活や恋愛に成功するには自己イメージを変えてしまったほうが楽

内気で内向的で引っ込み思案なセルフイメージを持っている女性に、いくらコーチがさぁ積極的に男性に話しかけましょう!

では男性との会話術を上達させるために私と会話の練習をしましょう!

はい、上手に会話が出来るようになりましたね、では実践で頑張りましょう!

とやっても上手くいく場合もありますけど、結構本人にとっては重荷になったり余計なプレッシャーがかかってしまうものです。

それよりも先に自己イメージを書き換えてしまったほうが、全然楽なんです。

セルフイメージの書き換えは可能です。

別に退行催眠をかけてとか催眠術を使ってとか難しいことはしなくても良いのです。

まぁ過去に遡って自己イメージを形成した原因を探し出してなどという事をやる事もあるようですが、お手軽に上書きしてしまえば良いのです。

本当に書き換えるのは難しいけれど上書きする事は簡単だと言う事です。

まぁ自己イメージの正体が分かってしまった時点でもうその下準備は出来ている状態なのですけどね、ほんの少しだけ書き換えについて書いておきます。

新しい情報のインプットするだけの話

例えて言うならコップの中に満たされている何らかの色が付いた水に、一滴一滴真水をたらせば、いつの間にかコップの中は真水になっているようなイメージですね。

これは誰でも出来ますし焦らないでやれば誰でも確実にセルフイメージの書き換えが出来てしまう方法なのです。

このページのAI朗読(字幕付き)