恋愛と劣等感の消し方

誰でも劣等感は持っているんです

恋愛に自分から心のブレーキをかけている原因の一つに劣等感が有りますが、実は誰でも劣等感を持ち合わせている事を理解したほうがいいですね。

待ちを歩いている人1,000人に何か劣等感を持っていますかとYesNoだけで聞いたとしたら99%の人が何らかの劣等感をを持っているんです。

ですから貴方の劣等感の源が何かは分かりませんが、悩むだけ時間の無駄なのです。

劣等感の正体と原因

生まれたばかりの赤ん坊は何の劣等感も持ってないですよね?

それが大きくなるにつれて劣等感を感じるようになっていくわけですけど、それらは全て外部が原因です。

特に多いのが親にお前はダメだと言われたとか、誰か他の子と比べられただとか、先生に褒めてもらえなかったとか、必ず外部の誰かに原因が有ります。

容姿に関する劣等感やコンプレックスだって、周りが持ち上げてくれたか逆に避けられたかの問題で最初から自分の容姿で劣等感を抱いたわけではなく、外の影響で気が付いたら劣等感を抱く自分が今ここにいて何故か私の書いた文章を読んでいるわけです。

劣等感の原因は外部でその正体は単に心の状態でしかない

例えばですね貴方がUFOか何かで外の星に連れさられてですよ、世界中の人が貴方は世界一の美女だと言っていたら、貴方の劣等感なんて3日で綺麗さっぱり無くなってしまいます。

けど貴方の容姿は3日前と全く一緒なんですから、単に外から入ってくる情報が変わって、心の状態が変化しただけなんですよね。

劣等感は自分で消せる

というか自分の心の状態なのですから消せるのは自分しかいないと覚悟を決めてしまったほうが良いです。

劣等感の種類には色々有りますが、字が汚いみたいなものであれば毎日字の練習をすれば解決しますよね?

では背が低いだとか太っているだとか不細工だといった容姿が原因の劣等感の消し方について考えてみましょう。

今のままの自分を好きになる

これ難しいようで意外と簡単なんです。

何故かと言うと自分を一番助けられるのは自分ですから難しいわけはないのです。

これは毎日簡単なアウトプット作業を続けることで自分が好きになってきます。

コーチングの現場では複数作業を組み合わせていますが、今回は一番簡単に誰でも出来て効果が高い方法をご紹介します。

寝る直前の3分間

今日一日の自分を振り返って徹底的に褒めて下さい、自分の良い所を小さな事でも拾い上げて自分で自分を賞賛して下さい。

えっ?下らないですか?

下らないと思うのでしたらやらないで頂いても結構ですが、お金も一切かからず効果は絶大なのですから、やってみる価値は高いと思いますよ。