女性探偵

男女雇用機会均等法もございまして、探偵にも男性の探偵と女性の探偵がいますが、今回は女性探偵について思うところを書いてみようと思います。

その女性探偵ですが何故か?男性の探偵は男性を売り物にはしませんが、女性探偵は女性がやっていることをPRするのですが、探偵の大部分は男性で相場は男性だから女性の場合は、女性探偵社を表に出すのでしょうかね?

まあ浮気調査などの依頼は男性に比べて女性が圧倒的に多いようですので、頼むほうも相手が女性のほうが頼みやすいのかもしれませんがね?

ただ男性が依頼する場合は探偵が女性だと頼みにくいですね、私は・・・多分 女性探偵の事務所の依頼人は100%女性なのでしょうね?

では、調査される男性の(私も男性です)からの感想を書きますが、浮気をしていて調査をされる場合ですが、女性の探偵に調査されるのと男性に調査されるのでしたら、女性探偵に調査されるほうが100倍怖いですね。

男性探偵でしたら、多少は男性の気持ちを理解してくれるかも・・の淡い期待をしますが、相手が女性探偵で自分の浮気調査などされた日には、それはそれは恐ろしい結果を想像してしまうのですよ、これが。

※たんなる想像でして、事実を知っているわけでは有りません。

例えば、女性の探偵事務所が増えて、駅前の目立つところに事務所が沢山出来て、比較的安い料金を提示するようになったら、男性の浮気や不倫は激減するのではないでしょうか?

ただ実際には探偵事務所は出入りが目立たないビルの一室とかに出すのが一般的ですし、もし男性の浮気や不倫が激減してしまったら、探偵事務所の仕事がなくなってしまいますので、そんな事はしないでしょう。

実務での女性探偵について

探偵に仕事は頭脳よりも肉体労働に近いところにあるようでして、尾行に張り込みなど体力と気力を必要としますが、女性では大変ではないでしょうかね?

テレビドラマのように立ち回りやアクションはないにせよ、夜間にホテルの前で張り込んで写真を撮影することや、バイクを使って尾行するなど、かなり大変な仕事をこなさなくては、調査の遂行が難しいような気がします。

女の感は鋭いものがあるようですが、感で調査されるほうは、たまったものでは有りませんし、もし私を浮気調査するの・・・・・とととと 浮気はしませんので、調査の必要は有りませんね?

追伸

女性探偵事務所でもスタッフ100%が女性の場合と、一部男性スタッフが業務をしている場合があるようです。

このページのAI朗読(字幕付き)