婚活情報を集める【女性向け恋愛コーチング10話】

前回のお話:AI(人工知能)結婚相談所【女性向け恋愛コーチング9話】

喫茶店でミルクティ

少し遅いランチを済ませた夢子は食後のミルクティを飲みながら、夕方までの時間の使い方について考えていた。

結局夕方まで婚活情報を出来るだけ自分で集めてみることにしたので、図書館に行くことに決めた夢子は途中でノートを購入して図書館に到着したのは午後の2時だった。

図書館

ノートの表紙に婚活ノートと書こうかとも思ったが、誰かに見られると恥ずかしいので1ページめに小さく”私の婚活ノート”と小さく書いた。

最初に結婚を考えた時に異性と出会う手段にどんな種類かや婚活サポートとしてどんなサービスが有るのかを箇条書きにまとめてみることにした。

結婚相手と巡り合う手段

夢子は図書館に有る関係する書籍やスマホで調べた情報を元に、ノートにまとめていった。

結婚相談所

結婚相談所

概要

結婚相手を探すために昔からある古典的手法で結婚相談所を仲介して結婚した人は非常に多い。

小規模の結婚相談所がネットワークを構築してマッチングを実施している場合が多いく、小規模な結婚相談所は全国に多数存在している。

長所

結婚相談を専門とするスタッフが各種アドバイスを行ったり、時には間に入って強力にお互いを一緒にするようなサポートも行ってくれるので、異性との駆け引きや求婚が苦手な人には心強いサポートをしてくれる場合が多い。

相手に直接聞きにくい事なども仲を取り持つ相談員が会員に代わって聞いてくれるので、事前に確認したいことなどが把握しやすい。

入会者希望者は面談や各種証明書の提出を経てからの入会になるので身元がはっきりしている。

老舗の結婚相談所には社会的ステータスが高い男性会員が多い場合が少なくない。

基本的に一定の入会金や月会費を支払っての利用なので、真剣に結婚を考えている会員ばかりである。

男性の入会に関しては一定以上の安定収入などの制限を設けていたり、入会金や月会費の出費も必要になるので底辺層の男性はほぼいない。

短所

特に男性の場合は入会資格のハードルが有ったり、入会金や月会費の支払い以外にも、お見合いやパーティーにかかる費用や成婚料(結婚相手が見つかったときに支払う成功報酬)の発生など、経済的に余裕がないと入会が難しい。(お金がない男性は利用できない)

お互いが連絡先を交換して自由に交際に制限をかけて必ず結婚相談所を仲介して連絡をとる必要があるなど制限をかけている場合が多い。

男性も女性も婚活スペックが高くない場合、入会出来なかったり例え入会しても相手が見つからない場合も有る。

短期決戦には向かない。

成婚率が非公開の場合がほとんど

夢子のメモ

40歳を過ぎた自分にとって結婚相談所から見た婚活スペックや評価がとても気になる。

結婚情報サービス

結婚情報サービス

概要

インターネット上で展開している婚活支援マッチングサービスの大部分が該当する。

雑誌などで会員を沢山集めている大手がほぼこちらに該当する

メールのやり取りが起点になるので文章が得意な人には有利な面も

長所

大手企業が大々的に宣伝して会員を集めているので会員数が万単位の企業も多い。

入会はインターネットから行えるために手軽である。

入会金や利用料金が結婚相談所に比べて低く設定されているので、経済的に余裕がない求婚者でも登録できる。

短所

入会が簡単で料金も安価なところが多いのでスペックが低い婚活者も少なくなくなく、自己申告によるプロフィールなので玉石混交状態になってしまう。

結婚情報サービス提供企業の中には公的証明資料の提出をFAXなど安易な方法で行っている場合が有り、既婚者の登録など完全に防げるとはいい難い運営になっている場合も有りうる。

真剣に結婚を考えていない登録者の見分けが難しい

成婚率を公開している場合もあるが根拠が曖昧な場合もある。

夢子のメモ

匿名とは言え見ず知らずの人に顔写真などが公開されるのは不安

お見合いパーティー・合コンなどのイベント

お見合いパーティー

概要

出会いの機会を提供する民間企業や少子化対策の一環として自治体や農業関係団体等で定期的に開催されている。

基本的に主催者は結婚を考えている男女が一同に集う場を提供するだけで、交際に発展するかどうかは本人次第になる。

結婚相談所や結婚情報サービスが定期的に開催されるパーティーとスポット(単発開催)で開催されるイベントに大別される。

参加資格を設けている場合もある。

長所(単発開催の場合)

基本的に事前に自分の情報が参加者に伝わっていないので、女性の場合は見た目(ビジュアル)だけで勝負ができるので一発勝負でシンデレラになれる可能性が高く、男性の場合もハンサムだったり会話術に長けている場合は成功率が高い。

一目惚れが発生しやすく美人は正義がまかり通る

中には一流企業のエリート社員の参加も少なくない

参加費用だけで参加できる。

親しい友人と一緒に参加ができるので一人での参加が不安な場合は友達数人と参加できるので安心

短所

相手の情報がない状態での出会いのため、相手の言っている事の真偽を確かめることが、その場では難しい。

ビジュアル(見た目)優先で相手を選ぶ傾向が強いために、容姿に問題がある場合は壁の花で終わってしまう事がある。

見た目やその場の雰囲気に左右されてしまう。

夢子のメモ

参加するなら外見力を目一杯磨いて参加が成功率を左右すると思う。

縁故婚活

縁故婚活

概要

親戚縁者や友人関係、社内結婚や取引先との社外恋愛など今の社会生活の中にすでにある人的つながりの中で結婚相手を見つける(紹介される)

友人に頼んで異性を紹介して貰う方法もある

封建時代の許嫁に始まり非常にオーソドックスな結婚相手と巡り合う形態であるが社会情勢の変化により減少しつつ有る。

長所

自分の結婚を他人に任せてしまいたい人にはお勧め。

親族経由の縁故婚活で結婚する場合、家族の反対が発生する事は稀で日取りから結婚式場選びまで周りが世話を焼いてくれる場合が多い。

紹介する相手がある程度厳選されている場合が多く、家柄を気にする家系の場合は縁故結婚で結びつく場合が少なくない。

短所

強引に結婚する事を勧められたり勝手に結納の日取りまで決められてしまう場合がある。

紹介筋によってはお断りするのに苦労する事がある。

社会の中の自分の立場や生まれ育った家庭によって個人差が大きい。

本人以外に家庭環境や家柄が要素として出てきてしまう。

夢子のメモ

40歳になるまではずいぶんとお見合いの話が舞い込んできたけど、アラフォー以降は全く話がこなくなってしまったから望み薄である。

生活範囲を広げたり異性がいる場所に出かける

サークル

概要

結婚を考えている男女が集まる場所にでかけたりサービスを利用する以外に、サークルやボランティアに参加したり異性と出会う確率を上げて出会いを増やす。

長所

例え行動が結婚に至らなくても交友範囲が広がったり人生経験が豊かになったり、婚活以外に受けるメリットが発生する。

短所

運任せであるし、そもそも結婚を目的としていない集まりへの参加であるため、積極的なアプローチは難しい人が多い。

特に女性の場合は待ちの姿勢になる場合が多い。

夢子のメモ

40過ぎたアラフォー女子ではいかにも男を捕まえに来ました、みたいに見られるからやりたくない。

婚活情報を集める

ある程度ノートに婚活情報をまとめた頃、あと15分で閉館する旨の館内アナウンスが流れた。

何か恋愛に関する本を借りようかとも思ったが返す時に面倒になると思って何も借りないまま図書館から表に出てきた。

空を見上げて今の自分がやるべきことは結婚相談所に申し込むことだと呟いて、明日の昼休みを使って公的書類を取りに行こうと思った。

このページのAI朗読(字幕付き)

次回:ラブレターに断りの手紙を書く【女性向け恋愛コーチング11話】