婚活ターゲットはハイクラスの男性【女性向け恋愛コーチング5話】

前回のお話:妥協しない婚活と結婚【女性向け恋愛コーチング4話】

カウンセラーのハイクラスな男性と知り合う方法という言葉に、ほぼ全員が頭を上げて口元に注目しているのを楽しむかのように、にっこり微笑んで言葉を続けた。

「本題に入る前に、休憩時間中に参会者の方から質問を頂いたので先にお答えしますね」

夢子以外の参会者は一旦会場から出てトイレに行ったり、受付横に置かれた各種パンフレットを手に取ったりしていたが、夢子は休憩時間中も席を立たないままぼんやりと周りを見ていたのだが、夢子の記憶の限りではカウンセラーに質問した人は一人もいなかったようだが、もしかしたら受付の別の人に言ったのかもしれないと思い直すことにした。

もし普段の夢子だったら直感を信じて途中で帰ってしまったかもしれないのだが、セミナーの内容はあまりにも魅力的でまるで夢子の心の中を覗き込んでから台本を書いたような進行だった。

「頂いた質問の内容は最初に私が言った婚活短期決戦はよく理解できるけれど、一発勝負の婚活パーティーで自分が選ばれたとしても、その後でデートとかのお付き合いは有るのでメッキが剥げて結局は結婚までいけないのでは?という質問でした。

とっても良い質問でそれに対しお答えを今しますけど、皆さんの心の中の状態をよく表している質問だと思うの」

チャーミングに変身したモデルさんは椅子に座って微笑んでいた。

「まず確実に言えるのは今の自分に自信がないから出てくる質問で、同じような質問はもう何十人から受けてきたんだけど、私たちのサポートを受けて自分に自信が付いてくると、そんな考えすら出てこない状態になるの、それと恋愛の短期決戦に勝利するって事はね、相手の恋愛スイッチをオンにするって事なのよ。」

恋愛スイッチ

「古くからの日本の諺でも、恋は盲目だとか痘痕もエクボなんてのがあるけど、いったん誰かにロックオンした状態で恋愛スイッチが入ってしまうと、余程の事がない限り恋愛スイッチはオフにならないようになっているの、しっかり相手の男性が恋愛モードに入ってしまえば大丈夫なの」

夢子は高校時代の初恋と失恋の記憶が鮮烈に蘇ってきたのを感じた、確かに好きになってしまった相手なら欠点も目に入らないというより、目を背けて見ないようにしてしまうし、もう魔法がかかったような状態になるのが恋煩いであると過去の体験から素直にうなずくことが出来た。

しかし失恋して数か月後の恋が冷めた状態も夢子の記憶にしっかりと刻まれていた。

「結婚して愛が冷めてしまう事例を良く目にするけど、幸せな家庭生活を末永く送りたいのなら、主婦の座を手に入れても、ちゃんと自分を磨く事を怠らないで、いつも綺麗にいることですね」

妥協しない婚活

「そろそろハイクラスな男性と知り合う方法に入らないと時間が無くなってしまいますので、これからお話しますが魚を捕まえるイメージが分かりやすいわね」

結婚相手を捕まえる事は魚を捕まえるのに例えるのだけど、自分は釣り人なのかそれとも針の先についたエサなのかが少し気になったが、夢子もすっかり話に引き込まれていた。

「お魚を手に入れたかったら、海とか川とか池とか魚が住んでいるところに道具をもっていかなきゃダメでしょ?

それもマグロとかクジラを捕まえたいのに琵琶湖や十和田湖に出かけて行っても、いくら装備が完璧でも元々いないんだから捕まるわけないわよね?

結婚相手を捕まえるのも全く一緒でハイクラスの男を捕まえるのに、ニート君でも入会できちゃうような結婚情報サービスに申し込んでも、雑魚は沢山食いついてくるかもしれないけど、かえってハイクラスの男性を見失いかねない・・といってもまず入っている事は有りませんけどね?

いくら素敵なシンデレラに変身してもお城で開催される舞踏会の会場を間違えてしまえば何も起こらないのよ」

プリンセス

全くその通りだと夢子は思った、けどハイクラスの男性との出会いはハイクラスな男性がいる場所にといっても、具体的にどうすればよいのか全く思い浮かばなかった。

「会員制の倶楽部だとか世間一般にハイクラスだと思われている男性が集まる場所はあるけど、じゃあそこにノコノコ出かけて行って結婚相手を探していますというわけにはいかないわよね?

けど類は友を呼ぶって言葉の本当の意味を知っていれば、ハイクラスとか社会的ステータスの高い男性と知り合うのも難しい話じゃないの。

ある人がどんな人間なのかを知るためには、当人の事を全く調べなくても友達5人を調べて平均をとれば収入も社会的なステータスもぴったり導きだされるのよ」

そこからは運営している結婚サービスの内容についての説明が始まった。

「当社はハイクラスの男性会員確保のために全国の会員制クラブや大手企業と業務提携をして男性会員の平均年収は650万円になっていて、過去にうちのサポートで結婚した男性会員様からのお友達の紹介は多いから、雑誌やインターネットで募集しているのは女性会員だけという他の結婚情報サービスとは男性会員の質が違います。」

結婚相手

「だだし女性会員様に関しても女性なら誰でも構わないというスタンスではありませんので、当社の審査に通過した女性の方だけにご入会のご案内をしています。

ご希望の方はお配りした資料の中の黄色い入会審査申し込み書にご記入いただきまして、受付のところによういしてあるボックスに入れてお帰り下さい。

審査にパスした方にのみご入会の案内を郵送させて頂きます。

では本日のセミナーはこれで終了となりますので、お帰りの際には最初にご記入いただきました、婚活適正検査の結果をお渡ししますのでお持ち帰り下さい。」

夢子は少しだけ迷ったが入会資格があるかどうかが気になったので入会審査申込書に記入して出すことにした。

審査申込書

入会審査申込書をボックスに入れて、婚活適正検査の結果が入った封筒を受け取ると会場を後にした。

このページのAI朗読(字幕付き)

次回:婚活適正検査の結果【女性向け恋愛コーチング6話】