浮気発見グッズ

浮気の調査はしたいが高額な調査費用は払えなし、自分で浮気の調査をしてみようと思った場合に”浮気発見グッズ”とインターネットで検索をしてみると、相当数のページがヒットすると思います。

しかし、浮気を発見出来るグッズなど有る訳も無く、”浮気を発見する方法”とか”自分で出来る浮気調査”などの情報販売のページが出てくるばかりだと思います。

今回は、この浮気発見グッズの中身について考察してみたいと思います。

この手の情報販売に関しては数種類出回っていますので、どれがどうのと言えないのですが、あまり役に立たない情報をもっともらしく販売している場合もあるようです。

携帯電話編で携帯電話の暗証番号を解読するテクニックとか携帯電話の住所録をコピーするテクニックだの、こんなものは市販の携帯電話の情報管理ツール(軽快電話等)の暗証番号解析の機能を使って暗証番号を解析して、中に入っている住所録をパソコンにダウンロードすれば良いわけですし、相手を24時間監視できるとか言って、たんなる携帯電話の位置情報提供を使う方法など、よくまあこれで購入者がいると思ってしまう内容の場合も有るわけです。

※ついでに電話番号から相手の住所・氏名を特定する場合ですが、固定電話の場合は、NTTから発行されるハローページのデーターをCD-ROMにデータベース化したものが市販(1万円程度から)されていますので、調べる事が可能です。

個人的な意見ですが、もし浮気調査を自分で行なおうと思ったのでしたら、冷静になって先ず自分で考えてみることをお勧めいたします。

追伸

相手の浮気に対する対処ですが、とにかく冷静になって整理し、事に当たることが重要なことです、パニックになったり錯乱していると、業者に高い料金を支払うことになってしまったり、不要な”浮気発見グッズ”などを購入してしまってしまいますからね。

個人的には最近の浮気発見グッズは、第六感と相手を正面に見据えて問い詰めるって事が何にも勝る浮気発見グッズではないかと思っています。

変に盗聴器とか携帯解読マシンとか、秘密のアッコちゃん変身用コンパクトとか、サンタさん変装セットなんか購入致しまして相手がシロだったときに関係が悪化するよりも、相手を問い詰めちゃた方が良い結果を生むのではないでしょうか?

関連コラム

息抜き代わりのコラム他

結婚支援サイト等紹介

著作権表示