慰謝料の相場は?浮気が原因の場合

不倫発覚⇒裁判を経て離婚へ・・・・・・・・。

あまり良い展開では有りませんが、毎日のようにこの手の展開が日本中で展開されているようですね?

そこで気になるのが(気になるのは私だけかもしれませんが)相手の不倫が元で離婚に至った場合に、慰謝料の相場は一体いくらなのかって事です。

芸能ニュースが好きな人はウン千万単位の慰謝料を想像する方が多数いらっしゃると思いますが、現実はもっともっと小額のようです。

ここで、先に肝心な所を書いておきますが、離婚の際に裁判等で取り決めて動くお金は、慰謝料、財産の分割、生活費の援助、養育費などのお金が出てきまして、純然たる慰謝料は想像よりもずっと少ないって事です。

例えば、パートナーが初めて浮気をして不倫関係になって数ヶ月で発覚して、離婚に至った場合などは、慰謝料は100万円いけばよいほうだそうです。

先ほどの芸能ニュースに話が戻りますが、慰謝料、財産の分割、生活費の援助、養育費を全部ひっくるめて慰謝料と考えてしまうと、話が違うって事ですね。

実際には、一緒になってから出来た資産や財産を分けたり、子供がいる場合に子供が成人になるまでの養育費の負担のほうが、ずっとずっと高額なわけです。

慰謝料は実は高くない・・つまり一緒になってからの期間や状況がその他の金額を押し上げて、結果として全体に離婚にかかる費用が大きくなってくるわけですね?

つまり、子供がいるいないと人数によってとか、一緒になってからの年月が長ければ長いほど、一緒に作ってきた資産や財産が大きくなりますので、動く金額も大きくなるって事です。

追伸

結婚前は両目を良くあけて相手を見ろ

結婚したら片目を閉じろ 

で幸せな結婚生活を送りましょうね?

いったん二人のの関係がこじれて金銭面での争いになってしまいましたら、もう憎しみと金銭欲が入り交じった修羅場が展開されてしまうのでありまして、もう訴える側は根こそぎ慰謝料で取ってしまおうって考えて意地になったりしますからね?

関連コラム

息抜き代わりのコラム他

結婚支援サイト等紹介

著作権表示