怪人二十面相考

怪人二十面相についてご存知ないかたもいらっしゃると思いますので、怪人二十面相についての説明から入ろうと思います。

怪人二十面相を紹介するのでしたら少し文体を頑張って変えなくてはいけませね?

怪人二十面相を書くには怪人がどのような人物であるかから書かねばなりませんが、恐ろしい怪人二十面相の真の姿は本人以外は目にした事が無いほど、変幻自在で変装の名人なのです。

ととと江戸川乱歩先生の文体は私には無理のようですので止めましょう。

怪人二十面相は江戸川乱歩が生み出した、盗賊のヒーローでして海外の盗賊ではアルセーヌルパンで日本では怪人二十面相の両巨頭です。

盗賊では有りますが、少年少女向きの読み物に出てくる盗賊ですので、人をあやめた事は無くその証拠に?怪人二十面相は三重県名張市に住民登録されています。

※2004年11月15日に名張市の話題づくりとして怪人二十面相を住民登録した模様で、生年月日は不明で住所は架空の住所が記載してあるそうですが、住民登録されている怪人では怪人ではなくなってしまうような気がするのは私だけでしょうか?

大変簡単では有りますが、怪人二十面相の紹介をさせていただいたのですが、どちらかと言いますと明智小五郎や少年探偵団の引き立て役といいますか、怪人がいる事によって初めて名探偵 明智小五郎や少年探偵団が光り輝くような存在だと言えます。

つまり名探偵が存在するためには怪盗などのライバルが必要でして、ライバルなき名探偵はシリーズ化で次の展開に面白さが出てくるのだと思います。

江戸時代には”ねずみ小僧”や”田舎小僧”、”葵小僧”と呼ばれる怪盗がいたようですが、浄瑠璃や芝居で演じられても、ライバルが出てこなかったのは勿体無いような気が致します。

※怪人二十面相の後継としてオヨヨ大統領が指名されたような気がしますが、オヨヨ大統領は非常に魅力的なのですが、いまいち鬼面刑事が光らなかったような気がします。

私は探偵物の書籍を最近読まなくなってきていますが、探偵を輝かせるようなシリーズで出てくる怪人二十面相のような、キャラクターが二十面相移行、出てきていないような気がするのです。

追伸

今の子供にも怪人二十面相シリーズは面白いと思いますよ。

関連コラム

息抜き代わりのコラム他

結婚支援サイト等紹介

著作権表示