格下婚

婚活だの結婚難民だの格差婚だの名前をつけちゃう事が大好きな人が多いらしくて、なんでも最近では格下婚ってやつが出てきたようです。

格下婚とは男性と女性の間で経済的に女性のほうが高い場合を指すのだそうですけど、何だか収入の過多によって格下だとか格上だとか人間の格を決めるなんてのは考え出した奴はよほど人間性に問題があるのか経済的な部分でしか人間の価値を測れないような人だと推測致します。

しっかしまぁ格下婚の定義については詳しいことは知らないのですけど、仮に経済的な収入だけで上下関係が決定されるのでしたら例えば何らかの理由で女性側の収入が無くなるとか、男性が頑張って収入面で追い抜いた場合には立場が逆転するって事になるのでしょうか?

確かに結婚した男女が共働き状態でお互いの収入の差によって微妙な関係ってのは存在はしますけど、それを口に出してしまうような事は普通はしませんし、そんな事を普段から考えて夫婦生活を送っているようでしたら将来が不安ですし、子供の教育にもよくないような感じが致します。

私が思うに日本に限らず多くの国において結婚した夫婦で男性には収入が有って、女性には収入がないもしくは少ないってことで家庭生活で男性側がイニシアティブを握るとか、お父さんを例えて一家の大黒柱なんて呼び方をしてきましたけど、こんな考え方を改めまして夫婦は平等で別に経済的な収入面で格上とか下とかを考える奴は愚かなんだよって考える社会にしなくちゃいけないのではないでしょうか?

さらに格下婚について書きますと、まさか本人に向かってあなた達夫婦は格下婚だよね?なんていう不届き者はいないと思いますけどこんな言葉が世の中に一般的に広まってしまいましたら本人たちは意識していなくても、なんとなくそんな感じの夫婦生活になってしまうかもしれませんし、特に男性としては悲しい気持ちになってしまうのではないでしょうか?

まぁ何かといえばお金に換算するのが好きな人は、まぁ人間性に問題が有るって思って相手にしなければ良いのではありますけどね?

追伸
主夫って呼ぶのでしたっけ?女性が働きに出て男性は家にいて家事をこなすって夫婦の形態があると思いますけど、じゃぁこれが格下婚かっていわれるとやっぱり違うように思うのでありまして、本人たちが納得して営んでいる生活様式や状態に勝手にネーミングして時にはそれが蔑視に繋がるような事は控えた方が良いのではないかと思いますね?

関連コラム

結婚難民対策コラム1

結婚難民対策コラム2

息抜き代わりのコラム他

結婚支援サイト等紹介

著作権表示