お金を貯める方法

まず本題に入る前に、金運が上昇したり運が向いてくるとお金が入ってくるって考え方のほうが若干多いような気もしますが、実際の所はある程度の現金や資産が手元にありますと、資本主義経済の原則にのっとりまして、更にお金が集まってきて何となく金運が上昇ように感じるって考え方も有るのでは無いでしょうかね?

つまりその後者の考え方ですと、お金持ちになりたくて黄金の財布を買ったり、招き猫や開運掛け軸を飾るなどして散財しても逆の方向に歩んで行ってしまうので有りまして、そーゆー物にお金を使うよりも、買ったつもりのつもり貯金でもして貯金したほうが確実にお金持ちに近づいて行くって事になりますよね。

さてそろそろ本題のお金を貯める方法ですけど、まずね3年計画とか1年計画とか期間を区切った貯金計画みたいな物が絶対必要じゃないでしょうかね?

でね、特に最初は無理な計画は一切しないで月に千円でも一万円でも無理のない金額にして、出来れば専用の通帳を作って給料日なりお金が入ったらさっさと計画分のお金を取り分けてしまう事でしょうね?

まぁ何と言いますか貯金するぞーって感じじゃなくて、ごく普通に天引きされちゃうからしょーがないなーみたいな感じが一番宜しいのでは無いでしょうかね?

後ね、独身の方でもし可能であれば狭くて安いアパートに引っ越してしまうって手も有ると思いますね。

住居費と言いますかアパートの家賃ってのは結構馬鹿にならないですし、下手に余計なスペースがあると無駄使いして余計な物を購入しちゃいますから、生活するのに必要最低限のスペースで生活すればまぁ何か買おうとしても、置く場所が無いので諦めるしか無くなるのではないでしょうかね?

それともう一つお金を貯める方法として、まあその貯金の額を最終的な目標にしても一向に構わないとは思うのですけど、その先って言いますか何のために貯金をするかって、更にその先の大きな目標があると良いんですよね。

個人的な意見ですけど、その最終目標が貯金の残高を増やすって人は、人生に何時か終わりが来ましてあの世まで現金は持って行けないってのは分かっているのかなって思いますね。

まぁ相続税で半分以上持って行かれるとか、身寄りが全く無ければ全額国庫に回収とかそれを望んでいるのでしたら、まぁ全然個人の自由で構わないと思いますけど、やっぱりお金ってのは本来持って生まれた役割は、物々交換の代わりに使われて居るので有りまして、そいつが最終目的になって色々と悲劇が生まれているのでは無いでしょうかね。

関連コラム

開運コラムインデックス

息抜き代わりのコラム他

結婚支援サイト等紹介

著作権表示