お金持ちになる方法

私自身が大金持ちって訳では有りませんが、どうもお金持ちになろうと考えて逆の事に一生懸命になっている人が世の中多いような気がするので有りまして、今回のコラムではそんな事を思いつくまま書いてみようと思います。

先ずね、懐が寂しい時にどうするかって事から書き始めようと思うのですが、美味しい物でも食べて気力や体力を充実させて仕事に打ち込もうって考えは、プラスだと思いますが宝くじを購入して当選番号の発表時まで夢を見て暮らそうとか、パワーストーンなどの開運グッズの類を購入して、果報は寝て待てとばかり何もしないって行動は一番良くないと思いますね。

まあ私自身、過去に宝くじを購入した経験もありますし、開運グッズの類を身につけた事も有りますが、例えば宝くじで考えますと、まず購入金額で手持ちのお金を減らしまして確率から言ってしまえば購入金額以上の収入が戻って来る確率は非常に低いですし、なによりも問題なのは宝くじの当選番号発表日まで夢を見てしまうのが一番大きいと思いますね。

これは多くの人がそうだと思いますが、宝くじの楽しみの一つに購入した時から当選番号の発表日までの間に、当選した時の事を色々想像致しまして、仕事止めるとか買う物を色々考えるとかって事になってしまうのですが、そーゆー事を考えていて仕事のアイデアが出てくるって事にはなりませんし、無駄なところに意識が行ってしまうので有りまして、全然意味がないのですよね。

開運グッズの類に関しても同じような事が言えるのでありまして、まあ無料で手に入れて気休めに持っている位なら問題ないと思いますが、わざわざ自分の財布から現金を出しまして、パワーストーンですとか金運上昇のグッズを購入致しまして、後は開運グッズの御利益を信じて、運気が上昇するのを黙って待っているって状態は、わざわざ自分のお金を減らしまして、他力本願で待っている状態に陥ってしまうわけですから、全くお金持ちになるって方法と逆の事をやっていますよね。

※但し、トイレや玄関を綺麗に掃除しておくって事など有効な方法も沢山有るとは思います。

つまりその、お金持ちになる方法の第一歩は他力本願の考え方や、確率を当てにするような行動を一切止めまして、無駄なお金を使わないで自ら行動して未来を変えるって事では無いでしょうかね?

追伸
現在、日本は大不況のまっただ中ですが、みんなが無駄なお金を一切使わなくなりますと、消費は一割以上落ちますので、更に底なしの不況に突入してしまうので有りますが、決してそーゆー事にはならないで、不況時には宝くじを購入する人が増えるって事は歴史が証明しているので有ります。

関連コラム

開運コラムインデックス

息抜き代わりのコラム他

結婚支援サイト等紹介

著作権表示