お金を貯めるには溜めないこと

使い果たすのはその気になればあっという間だけど、貯めようとしてせっせと貯金しても中々貯まらないのがお金の性質かもしれませんが、今回のコラムでは溜めてしまうとお金は貯まらないって話を書こうと思います。

さて風水の世界じゃなくても玄関とか水回りが汚いとお金が貯まらないとか、机の上が散らかっている人は能率が悪くて仕事が出来ない人だなんて言われていますが私もその通りだと思いますし、妙なものを溜め込んでいるとツキってのが存在するとしたら何処か余所に逃げていってしまうのでは無いでしょうかね?

例えばやらなくてはいけない仕事とか宿題とか洗い物とか洗濯物とか体の垢とか、それから部屋に溜まったゴミとかとにかく溜めておいては色々と弊害があるものが沢山有るのですが、忙しいとか何かに夢中になっているとか、単にずぼらな性格だとか色々な理由でこれらのことやものを溜め込んでしまう人が実に多いようで、そーゆー事ですと妙なことが一杯溜まりすぎてしまってお金の入ってくるスペースが少なくなってしまっているのではないでしょうか?

まぁ心に余裕が無いとつまらないミスを頻発したり、折角のチャンスを見過ごしてしまったり対人関係をおかしくしてしまったり、人によっては怒りっぽくなる場合も有るようですけど、心に余裕が無い原因の一つに時間の余裕が無いとか、心になにか気になっている事が有る場合がありますが原因は取り除かないといけませんよね。

やらなくてはいけない仕事が残っていては他の事になかなか集中できませんし、部屋や机の上が散らかっていると捜し物に時間がかかってしまって効率が悪くなりますし、洗い物とか洗濯物が山のように積み重なった状態ってのは見るだけで気分が滅入ってきますし、体に垢が溜まっていると不潔で風邪を引きやすくなり他人にも不快な思いをさせますしとにかく、マイナス要素しかないわけですよ。

私の思うに仕事が出来る人とか、金銭的に余裕が有る人ってのは妙なものを溜め込んだりしないで、現金のほうはしっかり貯め込んでいますし、やる事が早いですよね。

ですからお金を貯めたいと思う人は、休日を丸々潰しても溜め込んだ妙なものたちを始末する必要が有るのでは無いでしょうかね?

私の実体験では一度そーゆー妙なものたちを溜め込まない習慣が身についてしまいましたら、今度はちょっとでも溜まっていると素早く始末しないといられなくなるのです。

関連コラム

開運コラムインデックス

息抜き代わりのコラム他

結婚支援サイト等紹介

著作権表示